スーツの人

サラリーマンの味方!アパート投資を始めよう

人気の不動産投資の投信版

模型

投信スタイルで安定性抜群

不動産投資商品であるみんなで大家さんは、賃貸物件から商業施設、ホテルなどさまざまな不動産にが選定物件となった金融商品です。これらに出資する投資家を集め、その資金を元に不動産を対象に行う投資信託であり、家賃収入を分配しています。みんなで大家さんのメリットや魅力を知るには、まずはこの点を知っておく必要があります。すでに稼働している不動産を投資対象にしていることから、運用開始以来、想定利回りを一度も下回ったことがないという、優れたパフォーマンスを上げています。しかも、想定利回りは5%から7.5%と、預貯金と比較するとかなりの高利回りとなっている点が魅力です。投資対象物件を複数選定しているところが、元本保証がないとはいえ、結果的にリスクの分散にも役立っています。

出資額と利回りと期間

投資を行うにあたって検討しなければならないのが、いくらから投資ができるのかという資金の額と、そこから得られる想定利回り、さらにはどのくらいの時間を掛けるかです。みんなで大家さんの場合、出資額は100万円からということで、投資に乗り出すにあたっての金額としては低い、もしくは妥当だと感じられる金額です。さらに期間を3年と区切っていますので、初めての人でも、とりあえず3年間でどうなるか見てみようというお試し気分で乗り出すことができます。そんなみんなで大家さんが人気の理由のいちばんは、高い想定利回りであり、しかも運用開始以来下回ったことがないという実績です。人気があるのには理由があるのが常ですが、この低金利の時代に高利回りが期待できる金融商品には注目も集まります。